BlogPeopleでなにやら良からぬことが、と言っても大したことではありません。そしてBlogPeople自体が良からぬことをしているのではなくて、BlogPeopleを舞台にして良からぬことが行われているんじゃないかな?であることを最初にお断りしておきます。

このブログはまだ開設して間もないのですが、僕は他にもいくつかのブログを持っていまして、−放置しっぱなしのものもありますが−その中にある少し前までメインブログとしていたとてもアクの強いブログでの話です。

最近ではそのブログは更新頻度がガックリ落ちまして、10日に一回ぐらいしか更新していないので、アクセスもガックリ落ちています。そのブログではリンクの管理のためにBlogPeopleを使っていまして、自分がリンクしたブログ以外に、自分のブログがどこからリンクされているか、また何件からリンクされているかもわかるわけです。(もちろんわかるのは相手方もBlogPeopleに登録している場合だけですが。)

先週末に覗いてみると、久しぶりに被リンクが2件増えていました。どちらも見覚えのないブログの名前だったのですが、うち一件は風俗店だったか風俗に勤めている女性だったかのブログで、違和感はありましたがさほど気にも留めずにいました。

今週の月曜日にまた覗いてみると、被リンクが一気に30件増えていました。それまで被リンクは10数件でしたから、明らかにおかしな数字です。だいたい最近はアクセス激減ですから、それを考えてもまっとうな被リンクのはずがありません。ただ、BlogPeople側のトラブルなのかなという気もしないでもありませんでした。

そして今日、さらに50数件増えていました。笑えました。めでたく被リンク件数100オーバーです。いちいち開いてリンク元のブログを確かめるのもアホくさいので、被リンク一覧でリンク元のブログタイトルをざっと見たのですが、明らかに怪しいタイトルばかりというわけでもなくさまざまでした。ただし普通の日記っぽいタイトルのものはひとつもありません。(あくまでタイトルからだけの憶測ですが。)そして全てに共通することが二つありました。ひとつ目は、無料ブログサービスのドメインを使っているブログはひとつもなく、全てが独自ドメインであること。そして二つ目は、それらのブログは、全てある5件のブログからリンクを張られていたこと。ではその5件がいかにも怪しげな(タイトルの)ブログなのかというとそうでもありません。

だから正直言って何が起こっているのかは全くわかりません。とりあえず実害ないから静観しようかというところです。根拠のない推測ならあるのですけどね。SEOがらみの業者の仕業かな?でもBlogPeopleでこんなに一箇所に向けて大量にリンクを張ったとして一体何をしたいのでしょう?理解不能です。とりあえず今は事態を静観し、また何か面白そうなことが起こった時にはこの場で報告しようと思います。

最後にもうひとつ付け加えておきますと、もともとあった被リンク10数件のうちの一件(そちらは相互リンク関係にあるところですが)もやはり同じブログ達からドサッとリンクを張られていました。






2009年03月25日 23:30 | ブログ | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。